yumo7の駄文保管庫

脱線、自虐、愚痴と見え消し多めでお届けしたい垂れ流し自分語り。wot/ギター・エフェクター/CD/漫画/小説/珈琲、お酒、食べ物etc

【エフェクターレビュー】MI Audio Megalith Delta V2

あけましておめでとうございました。新年はエフェクターレビューから始めます。初です。
 
インドア派なので、基本的にはPodX3にヘッドホン突っ込むという環境でのレビューであることをご了承下さい。
情報を追加しておくと、DreamTheaterとかKornとかDeftonesとかDisturbedとかCynicとかToolとかRammsteinとかPeripheryとかMeshuggahとか人間椅子が好きです。メタラーです。メタルじゃないのであればDizzyMizzLizzyとかMuseとかルナシーとか平沢師匠が好きです。順不同。
 
 
メタラードンシャリ大好きマンですが、アンシミュのハイゲイン系モデリングに飽きてきて「やっぱりアナログだよな(ニチャァ……」となったのでハイゲインペダルを結構な数買ってきたんですが、当然CDで聞くような音になるものはそうそうなく、アンプ実機には勝てないのか……とかありがちなことを思ってたところ、コイツを入手したら大満足という話です。
 
 

f:id:yumo7:20200113160447j:plain

 

 
(写真、こんな感じでいいかな……?)
 
 
出音はハイゲインなわりにかなりアンプっぽいです、サチュレーションとか言いたくなる。どのアンプかって言われると困るんですけど。そしてかなりモダンな感じです。この時点で優勝したわね……。
 
 
EQは良く効く上に3ではなく4バンドもあります。いつものTREBLE・BASSに加え、CONTOURがローミッド、MIDDLEがハイミッドに効きます。CONTOURは絞ればドンシャリ、上げればバゴーッと迫力ある音になります。MIDLLEは音抜け。絞ると一昔前のディストーションとかファズとかみたいにミヂッとした感じの音になります。これはこれで……。
ミドルが2つあるおかげでセッティングの幅が広いです。楽しい。
 
 
更には3段階のトグルスイッチもついてるんですけど、ミドルカット→更にローもカットって感じで分かりやすく効きます。それぞれ具体的には、
 
0:スタックアンプ鳴らしてるっぽく感じる、ロー~ミドルが主張してる。バゴる。
1:取説曰くブリティッシュらしいです。0からちょっとドンシャリになる、というか0がミドル出まくってるという印象。一番使いやすいと思います。
2:アメリカンとのことだけどむしろメタリックだろコレ。カラッというかギラッ。
 
という感じで、2は若干特殊な気がしますが、1は(個人的には)スタンダードな音色、0も〇〇コアって感じの曲に合う風味で、1台で色んなジャンル(メタルのね)に対応できそうです。
 
 
表面以外にも内部にトリマがあって、最大ゲイン量をイジれます。お店で試奏するとコレが原因で歪み量が物足りないってことがあるそうですね。
MAXでV1の時と同じゲインだそうです。私は買った初日にMAXまで回したぞ(´・ω・`) あと試奏せずつべで吟味してから通販したぞ。大体このパターンだぞ。
回すのに精密ドライバーが必要で、代理店(IMI)の方にメールで聞いたらマイナス1.4mmとのこと。無ければ買おうね。普通のじゃ無理だぞ。
 
内部トリマMAXであればゲイン足りないって人はいないんじゃないかな。シングルコイルでも3時ぐらいでザグザグ言わせられます。アンシミュ通してコレだからアンプから音出すときはもっと下げられそうね。
 
 
スピーカーシミュは使ったことないので分かりません。スマヌ
 
 
セッティングですけど、ドンシャリが好きな人は、まずトグルスイッチとゲインはお好みで、CONTOURを好きなだけ下げる、そしてMIDDLEを好きなだけ上げてください。これで「抜けるけど細くないドンシャリ」が出てきます。マジで。その後TREBLEとBASSを微調整。太すぎるなと思ったらBASSを下げる代わりにGAINを下げてBOOSTを踏んでもタイトにまとまります。djentしたい時にTS系が無くても行けそうな感じ。ちなみにBOOSTは単独使用できませんが、このペダルを使って他のペダルとかアンプをブーストしたい時って基本無いと思うので……一番ブーストしたいのがこのペダルだからね。
 
ドンシャリとは逆の、CONTOUR上げてのハイゲインもこれはこれで良さげ。デジマのレビュー動画はこのセッティングしてたと記憶。スピーカーでデカい音出せる環境なら楽しそうですね。
 
 
強いて重箱の隅を突こうとするなら、ギター側のボリューム下げてクリーンやらクランチも~って使い方には向いてないですね。このペダルには求められていないような気がしますのでノーカンとします。そんなことよりゲインをグッと上げてゾンゾンしよう!
 
 
セッティングの幅が広い上に使えるポジションも多く、モダンなメタルなら大体対応できます。
ハイゲインなペダルが欲しい時の第一候補としてよく言われるのも納得の出来です。値段も若干高いですが所謂ブティック系よりは抑えられてますしおすし。
 
個人的には、ハイゲインペダルはコイツが終着点かな…と思ってます。それぐらい良いものです。思いながらも毛色が違うやつは今後も買うと思います。